アウルホーム 福山市

〒721-0955 福山市新涯町6丁目2-3
フリーダイヤル 0800-2000-406

お家のキソ部分 前回の続き~

前回、下のフィルムの上に土間うちのイメージで、平にコンクリートが流してあり、その上に鉄筋をくんでいたと思います。

その続きでして、鉄筋を組んだうえで、枠を周りに作って、その型枠に流し込んでキソが完成します。 😀 

dscn0801

型枠にながしこんで、ブルーシートにくるまって、しばらく養生タイムです。

dscn0803

シートをちらっとめくって見ると、型枠が見えます 😉 

dscn0806

これは別の現場ですが、上の部分が型枠をはずれて、よく見るキソの状態ですね。

さらに、その後に玄関・階段部分に平に流している状態です 😮 

dscn0813

ところどころ、塩ビのパイプがのぞいてあるのは、あとから取り除き↓のように穴ができます

dscn0811

キソ部分に雨水がたまらないように排水するためです 🙄 

ここの部分は家が完成したあと、上塗りしてきれいに穴をふさいでしまいます 😛 

dscn0809

この上に、キソパッキンといって、床下の換気をする黒いゴム状のものがきます~また次回~

作成者:草刈部長ダイスケ