アウルホーム 福山市

〒721-0955 福山市新涯町6丁目2-3
フリーダイヤル 0800-2000-406

メーターモジュールとは??

アウルホームのメーターモジュール設計~暮らしにゆとりを~

 一般的な木造住宅では  → 【尺モジュール】    ・・・ 畳のサイズ(91㎝×182㎝)を基本とした91cm単位の寸法

アウルホームで採用しているのは→【メーターモジュール】 ・・・ 100cm刻みの設計基準寸法

 

 ・ 柱幅や壁の厚みや壁紙の厚みをのぞいた 【有効幅】     ・・・ 人が実際に通れる幅 

 尺モジュールの有効幅      78㎝

 メーターモジュールの有効幅 87㎝

階段もゆったり通れますし、ゆるやかな勾配のため、昇り降りも楽になります!

廊下も車いす(約80㎝必要)も通りやすく、両手に荷物を持っていても(約85㎝必要)大丈夫です。 ※人により必要な幅は若干異なります

%e6%9c%89%e5%8a%b9%e5%b9%85%e3%80%80%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

階段や廊下もゆとり空間になりますが、当然平面の面積も広がります!

尺モジュールで言う 6畳間(91㎝×182㎝の畳が6枚分の広さ)は

メーターモジュールでは 約7.2畳になります!つまり、尺の1.2倍❕❕

 

想いをカタチに!

ミリ単位の自由設計でこだわりのお家をご提案します!

作成者:ダイスケ